ゴルフスイングのコツ

ゴルフスイングは、構えてから考えてもいい結果は生まれません。
ここでは、そんなゴルフスイングのコツや練習についてお伝えしています。
上達の参考になれば幸いです。

ゴルフスイングのコツ記事一覧

ゴルフの練習をしてもなかなか綺麗なスイングが出来ず、上達しないという悩みはありませんか?実はスイングの綺麗さが、スコア安定の重要なポイントなんですね。そもそもゴルフのスイングは、アドレス、バックスイング、トップオブスイング、ダウンスイング、フォロー、フィニッシュ等に分類されますが、その一つ一つ動作は止まることなく一連の流れの中で行わなければいけません。しかしながら、アマチュアゴルファーの方のスイン...

ゴルフでボールを打てず、時々空振りするということはありませんか?このような人はバックスイングで体が起き上がっていることが良くありますね。このようにトップで体が起き上がると、ボールを打つ時に、体を元に戻さなければいけないので、それだけ空振りしやすくなるのです。そして、スイング中に体が起き上がらないようにするには、正しく構えることです。これがゴルフでいうアドレスですが、実は正しいアドレスが出来れば、こ...

スコアアップするには、スイング時のリズムを身につけることが大切ですね。実際にゴルフが上手い人は必ずと言っていいほど同じ手順でアドレスに入っています。この手順のことをルーティンといいますが、これを毎回することで手順通りに構えることが出来るようになり、目標や構えなどのボールを打つ前にチエックしておきたいことを再確認できるのです。更に、毎回同じ手順を踏むようにすることで、スイングにリズムが生まれ余裕が出...

格好いい綺麗なスイングが出来ていますか?同じゴルフをするにも格好よくスイングして、スコアをアップしたいものですね。では、あなたがプロゴルファーのスイングを見て、どこが格好いいと思いますか?おそらく殆どの人はトップとフィニッシュの部分でしょう。プロやアマチュア問わず、どんなゴルファーでもこの2つが決まっていれば綺麗なスイングに見えるものです。また、何よりトップとフィニッシュが格好よく綺麗に見えるとい...

テークバックが上手く出来ていますか?アドレスからクラブを後方に上げて、スイングをいよいよスタートさせますが、テークバックは、このボールを打つ為の予備動作で、クラブを後ろへ引き上げる動きですね。ですが、自分で上手く出来ているつもりでも、ゴルフ練習場を見渡すと正しいティクバックが出来ている人は殆どいないほど気づかれにくい問題です。しかしながら、このテークバックをしっかり会得しておかないと、インパクト時...

自分に合ったグリップの握り方が出来ていますか?正しいグリップ基本ができていないと、クラブやスイングが良くてもボールを狙ったところに飛ばすことはできません。そして、グリップの握り方の種類には、オーバーラッピング、テンフィンガー、インターロッキンググリップの3つの基本の形があります。オーバーラッピンググリップは、プロ、アマともに最も一般的で、右手の小指を左手の中指と人差し指の間に乗せる握り方です。両手...

バックスイングの正しい手順をご存じですか?アドレスの構えから、クラブを引いて振り上げるスイングの始まりがバックスイングですね。この始動動作が滑らかにスムーズに正しく出来れば、そのショットの8割は成功したとも言われます。そして、バックスイングでは、クラブを右に引くティクバックから始まります。テイクバックでは、左脇を締めることが大切で、ここがスイングの起点となります。そして、絞った左脇は変えないで、両...